版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:18:"「神」の発見";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7642-6131-0";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:665:"のはじまりを辿る!著者がスウェーデンで出合った、国宝「銀文字聖書」。金と銀でゴート語が刻まれ、1500年の時を生き抜いた唯一の写本を起点に、ゴート人・ウルフィラの偉業を紹介する。ゲルマン民族大移動という動乱のなか、彼は文字を創り、聖書を母語に翻訳し遂げた。多神教の世界で、一神教の「神」をどのような言葉で表現したのか? 4世紀に生きた、ひとりの男の信仰と思索の翻訳物語。『銀文字聖書の謎』(新潮選書、絶版)を初学者向けに改稿し、読みやすくなりました!";s:6:"author";s:21:"小塩 節(著/文)";s:10:"publishers";s:9:"教文館";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"教文館";s:12:"release_date";i:1499785200;}

「神」の発見 銀文字聖書ものがたり

社会一般 ラノベ

小塩 節(著/文)
発行:教文館

四六判   174頁 
定価 1,500円+税

ISBN 978-4-7642-6131-0   C0095

書店発売日 2017年7月12日
登録日 2017年6月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-09-17 東京新聞/中日新聞  朝刊

紹介

のはじまりを辿る!
著者がスウェーデンで出合った、国宝「銀文字聖書」。金と銀でゴート語が刻まれ、1500年の時を生き抜いた唯一の写本を起点に、ゴート人・ウルフィラの偉業を紹介する。ゲルマン民族大移動という動乱のなか、彼は文字を創り、聖書を母語に翻訳し遂げた。多神教の世界で、一神教の「神」をどのような言葉で表現したのか? 4世紀に生きた、ひとりの男の信仰と思索の翻訳物語。
『銀文字聖書の謎』(新潮選書、絶版)を初学者向けに改稿し、読みやすくなりました!

著者プロフィール

小塩 節(オシオタカシ)

1931年長崎県生まれ。中央大学文学部教授、フェリス女学院院長・理事長等を歴任。前駐ドイツ日本国大使館公使・ケルン日本文化会館館長。現在、ひこばえ学園理事長・園長、中央大学名誉教授。著訳書『旅人の夜の歌――ゲーテとワイマル』『木々との語らい』、トーマス・マン『ヨセフとその兄弟』ほか多数。

上記内容は本書刊行時のものです。