版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:27:"ガラスの封筒と海と";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7630-1705-5";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:1257:"イギリスの港町が舞台。船乗りの父を海で失った少年が、瓶に手紙を入れて海に流し、返事を待つ。そして少年はついに水面に浮かぶ瓶を発見する。それは‘デイヴィ・ジョーンズの監獄’の元船乗りテッド・ボーンズという男からの返事だった。この謎の男とのやりとりからストーリーは一気に盛り上がりをみせていく。海の怖さを知りつつ海に憧れる少年が、不思議な体験を経て一歩大人に成長する、感動のヒューマン・ファンタジー小説。『青空のむこう』『13ヵ月と13週と13日と満月の夜』『チョコレート・アンダーグラウンド』など累計部数100万部突破のベストセラー作家アレックス・シアラーの最新作。船乗りの父を海で失った少年が、不思議な体験を経て一歩大人に成長する、奇跡のヒューマン・ファンタジー。刊行前に実施した読者モニターアンケートで99%の方がおもしろかった!と回答。読者モニターのお墨付きをいただき、自信を持ってお届けします。あきらめない勇気をもらえる、読後感の爽やかな物語です。";s:6:"author";s:49:"アレックス・シアラー(著/文)…他2名";s:10:"publishers";s:9:"求龍堂";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"求龍堂";s:12:"release_date";i:1498143600;}

ガラスの封筒と海と

ヤングアダルト ラノベ

アレックス・シアラー(著/文), 金原瑞人(翻訳), 西本かおる(翻訳)
発行:求龍堂

四六判   256頁 
定価 1,600円+税

ISBN 978-4-7630-1705-5   C0097

書店発売日 2017年6月23日
登録日 2017年5月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

イギリスの港町が舞台。
船乗りの父を海で失った少年が、瓶に手紙を入れて海に流し、返事を待つ。
そして少年はついに水面に浮かぶ瓶を発見する。
それは‘デイヴィ・ジョーンズの監獄’の元船乗りテッド・ボーンズという男からの返事だった。
この謎の男とのやりとりからストーリーは一気に盛り上がりをみせていく。
海の怖さを知りつつ海に憧れる少年が、不思議な体験を経て一歩大人に成長する、
感動のヒューマン・ファンタジー小説。『青空のむこう』『13ヵ月と13週と13日と満月の夜』『チョコレート・アンダーグラウンド』など累計部数100万部突破のベストセラー作家アレックス・シアラーの最新作。船乗りの父を海で失った少年が、不思議な体験を経て一歩大人に成長する、奇跡のヒューマン・ファンタジー。刊行前に実施した読者モニターアンケートで99%の方がおもしろかった!と回答。読者モニターのお墨付きをいただき、自信を持ってお届けします。あきらめない勇気をもらえる、読後感の爽やかな物語です。

目次

第一章 この瓶をみつけた人へ

第二章 パンを水に投げよ

第三章 ローズ・ヘイヴン

第四章 二本め、三本め、四本めの手紙の瓶
第五章 具合の悪い日

第六章 人魚

第七章 海難救助者の権利

第八章 五本めの瓶――最終通告

第九章 その他の話題

第十章 返事

第十一章 海の男

第十二章 ミスター・ボーンズへ

第十三章 オーシャン・パール号

第十四章 新たな知らせ

第十五章 わが友よ

第十六章 エサ

第十七章 スワン・オブ・イヴ号

第十八章 嵐を乗りきれ

第十九章 最後の手紙

第二十章 出航

第二十一章 そのうちやがて

第二十二章 最後の最後

著者プロフィール

アレックス・シアラー(アレックス・シアラー)

英国スコットランド北部のウィックに生まれ、現在はサマセット州に住んでいる。テレビやラジオ、映画、舞台のシナリオライターとして活躍したあと、数多くのヤングアダルト小説を執筆、ガーディアン賞にノミネートされた『スノードーム』(求龍堂)などを生みだした。映画やテレビシリーズになった作品もあり、日本では『チョコレート・アンダーグラウンド』(求龍堂)を原作としたコミックやアニメ映画が制作された。他に、『青空のむこう』、『13ヵ月と13週と13日と満月の夜』『This is the Life』(いずれも求龍堂)、『スキ・スキ・スキ!』(あかね書房)、『世界でたったひとりの子』『あの雲を追いかけて』『骨董通りの幽霊省』(いずれも竹書房)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。