版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ひらがなにっき 若一の絵本制作実行委員会(文) - 解放出版社
.

ひらがなにっき

発行:解放出版社
AB判
36ページ
上製
定価 1,900円+税
ISBN
978-4-7592-2243-2
Cコード
C8739
児童 絵本 民族・風習
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月
2008年9月
書店発売日
登録日
このエントリーをはてなブックマークに追加

重版情報

9刷 出来予定日: 2018-04-30
8刷 出来予定日: 2015-05-28

紹介

「きょうはわたしのたんじょうびです。66さいになりました」と始まる日記は、学校に行けずに苦労したおばあちゃんの日常がいっぱいです。苦労をものともせず元気にユーモラスに生きる、文字を獲得する喜びにあふれた絵本。

版元から一言

文字を知らずに生活することは、過酷です。この絵本は、文字を獲得していく人の日常をユーモラスに描き、文字が読めるようになる、書けるようになる、喜びが表現されています。

著者プロフィール

若一の絵本制作実行委員会  (ワカイチノエホンセイサクジッコウイインカイ)  (

若一の絵本制作実行委員会(わかいちのえほんせいさくじっこういいんかい)(代表:田村賢一、事務局長:辰巳真司)
お話しのモデルになった吉田一子さんの通う識字教室に関わる人が中心に集まった有志の会。

長野 ヒデ子  (ナガノ ヒデコ)  (

1941年愛媛県生まれ。1978年、手作り絵本『とうさんかあさん』(葦書房・復刊は石風社)が、第1回日本の絵本賞で文部大臣奨励賞受賞。以来、絵本や挿し絵、エッセイ、紙芝居などの創作活動を続ける。絵本作品に、『おかあさんがおかあさんになった日』でサンケイ児童出版文化賞、けんぶち絵本の里びばからす賞、『せとうちたいこさんデパートいきタイ』で日本絵本賞、『海をかえして』(文・丘修三 いずれも童心社)、『狐』(文・新美南吉)『さかなださかなだ』、『となりのまじょのマジョンナさん』(作・ノーマン・ブリッドウェル いずれも偕成社)、『とぼうよギンヤンマごう』(文・ごんどうちあき、石風社)、『こねこちゃんこねこちゃん 』(ひさかたチャイルド)、『でんきがまちゃんとおなべちゃん』(学習研究社)など多数。翻訳に『モンゴルの黒い髪』(絵・文 バーサンスレン・ボロルマー 石風社)がある。

上記内容は本書刊行時のものです。