版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:87:"英語で学ぶ近現代史 外国人は歴代総理の談話をどう読んだのか";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7589-8033-3";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:591:"安倍談話も村山談話も、そのどちらも、右も左も関係なく普通にいいことが書かれている。とくに安倍談話の英語版は、日本の近現代史を知るには最高の「教科書」である。また、広い意味でのメディアリテラシーを学ぶには、安倍談話と村山談話の英語版は最適の教材である。両談話の英語版を熟読することにより、近現代とこれからの日本、そして「英語を読むとはどういうことか」その本質を知っていただければと思う次第である。";s:6:"author";s:21:"畠山雄二(著/文)";s:10:"publishers";s:9:"開拓社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"開拓社";s:12:"release_date";i:1490022000;}

英語で学ぶ近現代史 外国人は歴代総理の談話をどう読んだのか

語学・辞事典 ラノベ

畠山雄二(著/文)
発行:開拓社

A5判   176頁 
定価 1,500円+税

ISBN 978-4-7589-8033-3   C0082

書店発売日 2017年3月21日
登録日 2017年2月22日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

安倍談話も村山談話も、そのどちらも、右も左も関係なく普通にいいことが書かれている。とくに安倍談話の英語版は、日本の近現代史を知るには最高の「教科書」である。また、広い意味でのメディアリテラシーを学ぶには、安倍談話と村山談話の英語版は最適の教材である。両談話の英語版を熟読することにより、近現代とこれからの日本、そして「英語を読むとはどういうことか」その本質を知っていただければと思う次第である。

その他情報

FAXにて事前注文募ります。 あくまで語学書ですが、英語表現と理解の機微を、国の文書を通じて学ぶという意欲作です。大学でのテキスト採用も予定されています。宜しくお願いします。

著者プロフィール

畠山雄二(ハタケヤマ ユウジ)

1966年、浜松生まれ。東北大学大学院情報科学研究科博士課程修了。博士(情報科学)。現在、東京農工大学 准教授。専門は理論言語学。一般書としての著書としては、『ことばの分析から学ぶ科学的思考法:理論言語学の考え方』(大修館書店)、『科学英語を読みとくテクニック:実際の英文記事でトレーニングする読解・分析・意訳』(丸善出版)、『大人のためのビジネス英文法』(くろしお出版)、『英文徹底解読 スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業式講演:ジョブズが本当に伝えたかったこと』(ベレ出版)、『英語版で読む 日本人の知らない日本国憲法』(池上彰氏と共著、KADOKAWA)などがある。言語学書としては、『日英比較構文研究』(共著、開拓社)ほか多数。

上記内容は本書刊行時のものです。