版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:23:"Sherlock Homesの英語";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7589-2565-5";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:599:"本書はSherlock Holmesの英語について述べたものである。この時期の英語は後期近代英語期(1700-1900/1950)に属し,用法,意味,文法などにおいてきわめて興味深い,数多くの特徴を表している。伝統的な品詞分類に則しながらも,談話標識,情報構造やそこで使われている多くのイディオムにも言及した。Sherlock Holmesは翻訳では広く読まれているが,英語の原文でその醍醐味を味わうことも楽しいものである。本書がその一助になれば幸いである。";s:6:"author";s:21:"秋元実治(著/文)";s:10:"publishers";s:9:"開拓社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"開拓社";s:12:"release_date";i:1489503600;}

開拓社 言語・文化選書65

Sherlock Homesの英語

語学・辞事典 ラノベ

秋元実治(著/文)
発行:開拓社

四六判   208頁 
定価 1,900円+税

ISBN 978-4-7589-2565-5   C1382

書店発売日 2017年3月15日
登録日 2017年2月22日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書はSherlock Holmesの英語について述べたものである。この時期の英語は後期近代英語期(1700-1900/1950)に属し,用法,意味,文法などにおいてきわめて興味深い,数多くの特徴を表している。伝統的な品詞分類に則しながらも,談話標識,情報構造やそこで使われている多くのイディオムにも言及した。Sherlock Holmesは翻訳では広く読まれているが,英語の原文でその醍醐味を味わうことも楽しいものである。本書がその一助になれば幸いである。

その他情報

また事前委託注文チラシをFAXさせて頂きました。宜しくお願いします。

著者プロフィール

秋元実治(アキモト ミノジ)

東京大学大学院人文科学研究科博士課程満期退学。現在,青山学院大学名誉教授,文学博士。 主な業績: Idiomaticity(Shinozaki Shorin, 1983),Collocational and Idiomatic Aspects of Composite Predicates in the History of English(Co-work with Laurel J. Brinton, John Benjamins, 1999),『文法化―研究と課題』(編,英潮社,2001),『文法化―新たな展開』(共編著,英潮社,2005),『Comment Clauseの史的研究―その機能と発達―』(編,英潮社フェニックス,2010),『文法化と構文化』(共編著,ひつじ書房,2013),『増補文法化とイディオム化』(ひつじ書房,2014),『日英語の文法化と構文化』(共編著,ひつじ書房,2015),ほか。

上記内容は本書刊行時のものです。