版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:39:"仕事と家庭は両立できない?";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7571-2362-5";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:890:"働く女性が増え、共働き世帯が主流となった今も、育児・介護など家庭の仕事を担い、その両立に悩んでいるのは圧倒的に女性です。こうした状況を、どうやって変えていけばいいのでしょう?長時間労働や性別分業が残る職場をどう変える? フレックス勤務の罠は? 今、組織や社会、そして個人に求められる意識改革とは? 〈世界の頭脳100〉に選ばれ、世界的ベストセラー『リーン・イン』のS.サンドバーグ(Facebook COO)の論敵としても注目される著者が、仕事と家庭のあいだで悩むすべての人に贈る、〈21世紀のまったく新しい働き方+生き方〉。ヒラリー・クリントン、エリック・シュミット(Google会長)ほか推薦!フィナンシャルタイムズ、エコノミスト絶賛!";s:6:"author";s:53:"アン=マリー・スローター(著/文)…他2名";s:10:"publishers";s:15:"NTT出版";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:15:"NTT出版";s:12:"release_date";i:1501426800;}

仕事と家庭は両立できない? 「女性が輝く社会」のウソとホント

ビジネス ラノベ

アン=マリー・スローター(著/文), 関 美和(翻訳), 篠田 真貴子(解説)
発行:NTT出版

四六判   
定価 2,400円+税

ISBN 978-4-7571-2362-5   C0034

書店発売日 2017年7月31日
登録日 2017年4月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-11-05 朝日新聞  朝刊
評者:水無田気流(社会学者、詩人)
2017-10-07 日本経済新聞  朝刊
評者:川本裕子(早稲田大学教授)
2017-09-10 読売新聞  朝刊
評者:三浦瑠麗(東京大学講師、国際政治学者)

紹介

働く女性が増え、共働き世帯が主流となった今も、育児・介護など家庭の仕事を担い、その両立に悩んでいるのは圧倒的に女性です。こうした状況を、どうやって変えていけばいいのでしょう?長時間労働や性別分業が残る職場をどう変える? フレックス勤務の罠は? 今、組織や社会、そして個人に求められる意識改革とは? 〈世界の頭脳100〉に選ばれ、世界的ベストセラー『リーン・イン』のS.サンドバーグ(Facebook COO)の論敵としても注目される著者が、仕事と家庭のあいだで悩むすべての人に贈る、〈21世紀のまったく新しい働き方+生き方〉。
ヒラリー・クリントン、エリック・シュミット(Google会長)ほか推薦!
フィナンシャルタイムズ、エコノミスト絶賛!

目次

日本語版への序文/はじめに

Part 1 決まり文句を超えて
1 女性神話のウソ
2 男性神話のウソ
3 職場のウソ

Part 2 色眼鏡を捨てる
4 競争とケア
5 資産運用は子育てより難しいか?
6 女性運動の次は男性運動
7 ありのままで

Part 3 平等への道
8 話し方を変える
9 キャリアプランをたてる
10 職場を変える
11 思いやりのある市民になる

結び/あとがき/解説/注

著者プロフィール

アン=マリー・スローター(アンマリースローター)

プリンストン大学教授。クリントン国務長官時代の国務省で要職を務めるが,育児のために辞職。その時の思いを綴った「なぜ女性はすべてを手に入れられないのか」が全米中で議論を呼ぶ。

関 美和(セキ ミワ)

翻訳家。訳書に『ゼロ・トゥ・ワン』(NHK出版),『お父さんが教える13歳からの金融入門』(日本経済新聞出版)など。

篠田 真貴子(シノダ マキコ)

株式会社ほぼ日CFO。

上記内容は本書刊行時のものです。