版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:49:"俳句で綴る家庭の医学—診療歳時記 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7522-2059-6";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:300:"開業医であり俳人でもある著者が、現代よく見られる病気118を挙げ、歳時記的切り口で四季に分け平易な文章で俳句ととともに文学的に語ります。病気を知識として知るだけでなく、病気との関わり方の処方箋にもなる書。";s:6:"author";s:24:"山内 繭彦(著/文)";s:10:"publishers";s:12:"飯塚書店";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"飯塚書店";s:12:"release_date";i:1279983600;}

俳句で綴る家庭の医学—診療歳時記

文芸 ラノベ

山内 繭彦(著/文)
発行:飯塚書店

四六変型判   544頁  並製
定価 3,400円+税

ISBN 978-4-7522-2059-6   C0095
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2010年7月
書店発売日 2010年7月25日
登録日 2010年6月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加

前書きなど

はじめに
 平成十一年二月号から平成二十年十二月号まで俳誌「山茶花」に連載していた「診療歳時記」が、このたび『俳句で綴る家庭の医学—診療歳時記』として一冊の書としてまとめられることになった。平成十年当時の「山茶花」の編集長であった西上禎子さんから一年間の連載の依頼があり、一年間ならばと引き受けたのだが、そのまま十年にも及ぶ長期連載となってしまった。この書の中でも述べているが、自ら開業の医者となり、毎日地域の人々の診療を繰り返すこと以外に、どういう社会貢献ができるかと自問している時でもあった。そうした時に「診療歳時記」の連載執筆の依頼があったため、病気のことや医療の現場の話を平易な言葉で一般の人に伝えるのも、医学の啓蒙の一端を担うことになるかもしれないと考えて、連載執筆をお受けした次第である。それらを一冊にまとめたらと言う多くの友人の声に、自らの逡巡を振り切って一書をなすことにした。この連載の発端となった文章が同誌の平成十年十月号に「深秋随想」の一つとして掲載されており、その文章も含めて綴緝することにした。
 一冊の書としてまとめるにあたって、十年の間に医学は日進月歩しており、一部に現在から見れば陳腐に思われる部分もあった。その部位には注釈を付けたり、新しい知見を記載し直したりしている。また、春、夏、秋、冬の四編に分けて並べ直している。まったくランダムに病気は選ばれているが、索引から病気を引いてもらえれば、ちょっとした家庭医学の書としても利用できるのではないかと思っている。

版元から一言

行列のできる大阪の開業医であり俳人でもある著者が、季節ごとに流行する病気を歳時記的切り口で語ります。118種の病気を挙げ、その病気が発症する季節的根拠とその予防法を平易な文章で綴り、その時節にふさわしい季語を使った著名な俳句とともに文学的に紹介いたします。病気を知識として知るだけでなく、病気との関わり方の処方箋にもなりうる書です。

著者プロフィール

山内 繭彦(ヤマウチ マユヒコ)

昭和27年生まれ。東京大学医学部医学科卒。医学博士。山内内科小児科医院院長。日本アレルギー学会専門医。日本内科学会認定医。日本医師会認定産業医。
「山茶花」同人。「ホトトギス」同人
第11回深吉野賞選者特別賞受賞。日本伝統俳句協会会員。俳人協会会員。大阪俳句史研究会会員。
著書、『臨床気管支喘息』(金原出版昭和60年、共著)『アレルギーってなあに』(私家版平成6年)第一句集『ななふし』(角川書店平成18年)

上記内容は本書刊行時のものです。