版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:37:"メメントモリ・ジャーニー ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7505-1485-7";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:991:"沖縄でカニに求婚され、恐山で死後の住所を考え、ガーナでマイ棺桶を作る…… 旅先で見ていたのは絶景じゃなかった 人生は、しばしば旅にたとえられる。その場合、旅の終わりは「死」ということになるのだろうか。遠く離れた土地で抱いた気持ちを文章にしていくことは、翻って自らの人生を捉え直すきっかけとなった。死を想うと、生が明滅してスパークする。突き動かされるようにして、オリジナル棺桶を作りにアフリカはガーナへ渡ったメレ山メレ子。時を同じくして手に入れた新居に、ついにポテト・コフィンがやって来た……! メレ山メレ子が「旅と死」をテーマに綴るエッセイ、その名も『メメントモリ・ジャーニー』! ウェブマガジン「あき地」連載時から大きな反響を読んだ人気エッセイ、満を持して書籍化!";s:6:"author";s:27:"メレ山メレ子(著/文)";s:10:"publishers";s:12:"亜紀書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"亜紀書房";s:12:"release_date";i:1472050800;}

メメントモリ・ジャーニー

文芸 ラノベ

メレ山メレ子(著)
発行:亜紀書房

四六判   274頁  並製
価格 1,600円+税

ISBN 978-4-7505-1485-7   C0095
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2016年8月
書店発売日 2016年8月25日
登録日 2016年8月9日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-01-08 朝日新聞  朝刊
評者:宮田珠己(エッセイスト)

紹介

沖縄でカニに求婚され、恐山で死後の住所を考え、ガーナでマイ棺桶を作る……
旅先で見ていたのは絶景じゃなかった


人生は、しばしば旅にたとえられる。その場合、旅の終わりは「死」ということになるのだろうか。遠く離れた土地で抱いた気持ちを文章にしていくことは、翻って自らの人生を捉え直すきっかけとなった。死を想うと、生が明滅してスパークする。突き動かされるようにして、オリジナル棺桶を作りにアフリカはガーナへ渡ったメレ山メレ子。時を同じくして手に入れた新居に、ついにポテト・コフィンがやって来た……!
メレ山メレ子が「旅と死」をテーマに綴るエッセイ、その名も『メメントモリ・ジャーニー』!

ウェブマガジン「あき地」連載時から大きな反響を読んだ人気エッセイ、満を持して書籍化!

著者プロフィール

メレ山メレ子(メレヤマメレコ)

1983年、大分県別府市生まれ。平日は会社員として勤務。旅ブログ「メレンゲが腐るほど恋したい」にて青森のイカ焼き屋で飼われていた珍しい顔の秋田犬「わさお」と名づけて紹介したところ、映画で主演するほどのスター犬になってしまう事件に見舞われた。やがて旅先で出会う虫の魅力に目ざめ、虫に関する連載や寄稿を行う。2012年から、昆虫研究者やアーティストが集う新感覚昆虫イベント「昆虫大学」の企画・運営を手がける。著書に『メレンゲが腐るほど旅したいメレ子の日本おでかけ日記』(スペースシャワーネットワーク)、『ときめき昆虫学』(イースト・プレス)がある。

上記内容は本書刊行時のものです。