版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
里山の成立 水野 章二(著/文) - 吉川弘文館
..

里山の成立 中世の環境と資源

発行:吉川弘文館
A5判
224ページ
定価 2,800円+税
ISBN
9784642082846
Cコード
C1021
教養 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2015年9月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

中世の畿内近国を中心に、山野河海をめぐる人と自然、人と人の関係を解明。里山が成立する過程やその特質を明らかにする。

目次

序章 里山をめぐる視点/中世の後山(中世村落と里山/後山の実態/さまざまな後山相論)/荘園制と里山空間(山野支配と杣の変容/牧と荘園/和歌に詠まれた平安末期の里山空間)/史料にみえる中世の里山(里山空間と生業/個別村落の里山空間/広域荘園における里山空間)/里山空間の実態と絵画史料(寺域の後山/放牧と里山空間)/樹林の多面的機能(樹林の機能とその評価/小さな里山屋敷林)/中世里山の資源管理(山林資源の荒廃/環境管理とコモンズ論)/終章 中世の生活環境

上記内容は本書刊行時のものです。