版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:15:"江戸の親子";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-642-06728-7";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:297:"家の継承に重きをおく江戸時代、父親は主体的に子育てにかかわった。下級武士の日記から、子どもの誕生、成育儀礼、年中行事、遊びや手習い、病の心配と死の悲しみなどを読み解き、親子関係と子育ての実態に迫る。";s:6:"author";s:24:"太田 素子(著/文)";s:10:"publishers";s:15:"吉川弘文館";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:15:"吉川弘文館";s:12:"release_date";i:1499698800;}

読みなおす日本史

江戸の親子 父親が子どもを育てた時代

歴史・地理 ラノベ

太田 素子(著/文)
発行:吉川弘文館

四六判   250頁 
定価 2,200円+税

ISBN 978-4-642-06728-7   C1321

書店発売日 2017年7月11日
登録日 2017年6月8日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

家の継承に重きをおく江戸時代、父親は主体的に子育てにかかわった。下級武士の日記から、子どもの誕生、成育儀礼、年中行事、遊びや手習い、病の心配と死の悲しみなどを読み解き、親子関係と子育ての実態に迫る。

目次

はじめに/序章 楠瀬大枝日記『燧袋』の世界(楠瀬大枝の半生とその時期区分/化政期の土佐城下と下級武士社会)/家制度下における結婚と子ども(「青年」の予兆/妻楯「子無きは去る」一つの形/家族をめぐる城下の「事件」)/子どもの病と死(死別に際して現れる親子の情愛/マビキ禁令と乳幼児死亡の管理/家意識と亡児への愛惜―銀次郎の死)/城下町の暮らしと子ども(狂歌に歌われた子ども/子どもと年中行事/成育儀礼と子どもをめぐる社交)/教え学ぶ風景―手習い塾・藩校・サロン(娘たちの手習いと手習い塾/藩校と武士の修業/留学と医者修業/親族結婚と女中奉公―娘たちの進路)/江戸時代の子育てと『燧袋』(子育て書の時代/家の継承と子育て)/補論

上記内容は本書刊行時のものです。