版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
未完の巡礼 : 冒険者たちへのオマージュ 神長 幹雄(著) - 山と溪谷社
...

未完の巡礼 : 冒険者たちへのオマージュ

発行:山と溪谷社
B6判
縦190mm
301ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-635-17822-8
出版社在庫情報
不明
初版年月
2018-3-15
登録日
2018年3月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-05-13 読売新聞  朝刊
評者: 服部文祥(登山家、作家)
2018-03-24 日本経済新聞  朝刊

紹介

長い編集者生活で会った、忘れがたい冒険者たち-、植村直己、長谷川恒男、星野道夫、山田昇、河野兵市、小西政継の6人。偶然であろうが、6人のうち4人までが43歳で亡くなっている。志半ばでヒマラヤや極地に逝った彼らを、現地に訪ねて綴られた邂逅の記録でもある。植村直己、星野道夫など6人の事績を、『山と溪谷』の編集者が現地を訪ねて綴られた交流の記録。

目次

植村直己-時代を超えた冒険家
長谷川恒男-見果てぬ夢
星野道夫-生命へのまなざし
山田昇-十四座の壁
河野兵市-リーチングホーム
小西政継-優しさの代償

上記内容は本書刊行時のものです。