版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:30:"動く倫理学を展開する";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-623-07727-4";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:567:"内に混沌を蔵している〈動く社会〉の倫理を考え、新たな倫理学を構築する。生成変化する社会では、われわれの行為の意味や価値も目まぐるしく変動する。われわれの行為は、変化する状況とともに変わり、また、状況を変化させてもいくことができるのである。生成の中で行為を考え、行為の中で生成を考えながら、その叙述の過程に東西の倫理思想を位置づけ、行為の意味と価値を考察する〈動態倫理学〉の展開。";s:6:"author";s:24:"小林 道憲(著/文)";s:10:"publishers";s:21:"ミネルヴァ書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:21:"ミネルヴァ書房";s:12:"release_date";i:1473433200;}

小林道憲〈生命の哲学〉コレクション

動く倫理学を展開する 生成変化の中の実践

小林 道憲(著/文)
発行:ミネルヴァ書房

A5判   372頁 
定価 6,500円+税

ISBN 978-4-623-07727-4   C3310

書店発売日 2016年9月10日
登録日 2016年8月21日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-01-08 産經新聞  朝刊

紹介

内に混沌を蔵している〈動く社会〉の倫理を考え、新たな倫理学を構築する。生成変化する社会では、われわれの行為の意味や価値も目まぐるしく変動する。われわれの行為は、変化する状況とともに変わり、また、状況を変化させてもいくことができるのである。生成の中で行為を考え、行為の中で生成を考えながら、その叙述の過程に東西の倫理思想を位置づけ、行為の意味と価値を考察する〈動態倫理学〉の展開。

目次

プロローグ 動く倫理学のために

 第一部 生成する社会
第一章 連関と生成
 1 人間と関係
 2 生成する社会
 3 相互連関性と生成

第二章 混沌と秩序
 1 混沌と秩序の交差
 2 混沌と生成

第三章 複雑系としての社会
 1 相互作用からの自己形成
 2 環境との相互作
 3 自己言及と生成
 4 偶然から不可逆まで

 第二部 生成と行為
第四章 行為と関係
 1 行為の意味
 2 表 現
 3 理 解
 4 相互行為

第五章 行為と状況
 1 行為の実際
 2 行為と状況
 3 易の思想

第六章 行為と歴史
 1 行為と形成
 2 知と行

 第三部 生成と価値
第七章 変動する価値
 1 相互連関性と価値
 2 価値の相対性

第八章 徳の諸相
 1 信頼と非信頼
 2 思慮と勇気

第九章 決断と良心
 1 状況と行為
 2 義務と適切性
 3 良心論の深み
 4 行為の責任

第十章 創造倫理
 1 英雄の徳
 2 立法者としての英雄
 3 天才と創造

エピローグ 生成と行為について


あとがき

付 論
 無常の倫理
 日本のモラル・エナージー
 現代社会と道徳教育

後 記

著者プロフィール

小林 道憲(コバヤシ ミチノリ)

元 福井大学教授

上記内容は本書刊行時のものです。