版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
デザインとヴィジュアル・コミュニケーション 新装版 ブルーノ・ムナーリ(著/文) - みすず書房
..

デザインとヴィジュアル・コミュニケーション 新装版

発行:みすず書房
四六変型判
384ページ
定価 3,600円+税
ISBN
9784622087144
Cコード
C0070
一般 単行本 芸術総記
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年3月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

1967年、ムナーリがハーヴァード大学に招かれて行った「ヴィジュアル・スタディーズ」の授業50回の講義録。
さまざまな国からやってきた学生たちを前にして、ムナーリは考えた。視覚伝達には、文化を超えて了解できる「原理」があることを、授業を通して理解してほしい、と。
学生たちの探究心に応じ、多様な角度からのスタディを考案してゆく、デザインの名人ムナーリの画期的な教授法がこの一冊に。永遠にユニークで役に立つヴィジュアル・コミュニケーションの教科書、待望の復刊。
「芸術は技術ではない。技術は芸術ではない」

目次

はじめに

第1部 ハーヴァードからの手紙
新たな問題、新たな手段/プログラムを学生に合わせる、その逆ではなく/知っていることを見ている/テクスチャー/オプティカル・イリュージョン/後衛的―前衛的研究/空間のモデュレーション/記号の質感化/エキスパートの貢献/考えずに、行う/非合法の訪問者/構造(ストラクチャー)/シミュレート・プロジェクション/イメージのシークエンス/4次元でのモデュレーション/コンピューター・グラフィックス/有機的フォルム /手段の進化/ヴィジュアル・コード/一に多のイメージを

第2部 ヴィジュアル・コミュニケーション
ヴィジュアル・コミュニケーション/ヴィジュアル・メッセージ/メッセージの解体/テクスチャー/濃淡について/凸凹のテクスチャー/フォルム /基本フォルムの内部のかたち /オプティカル・イリュージョン/ダブル・イメージ/あいまいなかたちと不可能なかたち /スタティックなヴァリエーション、ダイナミックなヴァリエーション/フォルムのシークエンス/成長/一つの成長フォルムをさまざまに読む/イメージの歪み/非物質のヴォリューム/2次元から3次元への行程/2次元から3次元へ:デザインのオブジェ/3次元の複合フォルム/シンメトリー/立方体の内部のフォルム/工業形材から作るフォルム /位相幾何学的フォルム /2つのフォルムをつなぐ/空気のフォルム/液体中のフォルム/論理的フォルムと有機的フォルム/枝分かれ/構造(ストラクチャー)/2次元の基本構造/2次元で構造化された凝集フォルム/2次元での複合構造/異なる構造をつなぐ/構造の歪み/3次元で構造化された凝集体/吊り下げられた構造/モデュールと下位モデュールの反復/集積/張力構造/フレキシブルなモデュール/主題のヴァリエーション/モデュールの内部構造/モデュールでのヴァリエーション/嵌め込み式の構造/連結、ジョイント、結合/メローシステム/シミュレート・コントラスト/デザイナーのための色彩使用法/企画の方法/謝辞、そしてふたたびお誘い/参考文献

著者プロフィール

ブルーノ・ムナーリ  (ブルーノムナーリ)  (著/文

1907年ミラノ生まれ。インダストリアル・デザイナー、グラフィック・デザイナー、絵本作家、造形作家、映像作家、彫刻家、詩人、美術評論家、美術教育家。後期未来派に参加し、絵画や彫刻を制作。1933年に代表作「役に立たない機械」を発表。1942年に絵本『ナンセンスの機械』(原題『ムナーリの機械』)を刊行、この頃より子どもの創造力を育てるための絵本づくりを手がけ始める。1948年創立メンバーの一人として具体芸術運動(Movimento Arte Concreta)に参加。同年、児童のための新しい様式の絵本7種を発表。1954, 55, 79年に優れたデザイナーに与えられるコンパッソ・ドーロ賞を受賞。1956年よりプロダクト・ブランド、ダネーゼとのコラボレーション開始。1967年ハーヴァード大学でビジュアル・デザインの講座を担当。1974年国際アンデルセン賞受賞。1985年東京の「こどもの城」で「大ムナーリ展」開催。その他、パリ、ミラノ、エルサレムなど国内外を問わず個展を開催。1998年91歳で死去。

萱野有美  (カヤノユウミ)  (翻訳

1975年千葉県生まれ。東京外国語大学外国語学部欧米第二課程(イタリア語)卒業。京都大学大学院人間・環境学研究科修士課程修了。訳書に、ムナーリ『ファンタジア』(2006)『デザインとヴィジュアル・コミュニケーション』(2006)『モノからモノが生まれる』(2007)『芸術家とデザイナー』(2008)、アンニョリ『知の広場――図書館と自由』(2011)『拝啓 市長さま、こんな図書館をつくりましょう』(2016)、ギッリ『写真講義』(2014、以上みすず書房)など。

上記内容は本書刊行時のものです。