版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
蒼きバラのあやまち ロレイン・ヒース(著/文) - ハーパーコリンズ・ジャパン
..
MIRA文庫729

蒼きバラのあやまち

文庫判
496ページ
定価 907円+税
ISBN
9784596917294
Cコード
C0197
一般 文庫 外国文学小説
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年7月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

伯爵の禁じられた恋の相手は、亡き兄が遺した幼な妻……。
『真夜中の壁の花』につづく、大人気作家のシリーズ最新作!

旅行中に命を落とした双子の兄の遺言が、エドワード・オールコットの運命を
一変させた。グレイリング伯爵の地位を継ぐばかりか、帰国後は兄になりすま
して、幼な妻ジュリアとの結婚生活を続けなければならなくなったのだ。兄と
は正反対に放蕩の限りを尽くしてきたエドワードは、数年前のある“過ち”の
せいで、彼女から毛嫌いされている。数カ月ぶりに夫と再会したジュリアは、
幸いにも瓜二つのエドワードを夫と信じて疑わなかったが、彼を愛情深く見つ
める“妻”の隣で眠ることに、エドワードは次第に耐えきれなくなっていた。

その他情報

MRB

上記内容は本書刊行時のものです。