版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:21:"まぬけなこよみ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-582-83757-5";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:177:"七十二候を芥川賞作家が書いたらどうなった? 骨正月、猫の恋、蚯蚓鳴く……。四季の言葉から生まれた脱力系歳時記エッセイ。";s:6:"author";s:27:"津村 記久子(著/文)";s:10:"publishers";s:9:"平凡社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"平凡社";s:12:"release_date";i:1492700400;}

まぬけなこよみ

津村 記久子(著/文)
発行:平凡社

四六判   304頁 
定価 1,500円+税

ISBN 978-4-582-83757-5   C0095

書店発売日 2017年4月21日
登録日 2017年2月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

七十二候を芥川賞作家が書いたらどうなった? 骨正月、猫の恋、蚯蚓鳴く……。四季の言葉から生まれた脱力系歳時記エッセイ。

上記内容は本書刊行時のものです。