版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:33:"韓国語のしくみ《新版》";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-560-08758-9";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:699:"どこが似ていて、どこが違うのか? 韓国語(朝鮮語)と日本語は古くから交流がありながらも、言語学的な系統関係は未解明です。語順が同じで、漢字由来の言葉が語彙の中で大きな位置を占めるなど、大きなところでは似ている一方で、固有語や発音は大きく違い、漢字語の使い方もいろいろと異なります。何より、ハングルという文字が立ちはだかります。本書では、そんな隣国の言葉のしくみをやさしく解き明かします。新版にあたっては、より分かりやすくなるよう表記を整え、新原稿も書き下ろしました。";s:6:"author";s:24:"増田 忠幸(著/文)";s:10:"publishers";s:9:"白水社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"白水社";s:12:"release_date";i:1504882800;}

韓国語のしくみ《新版》

語学・辞事典 ラノベ

増田 忠幸(著/文)
発行:白水社

B6変型判   144頁 
定価 1,600円+税

ISBN 978-4-560-08758-9   C3087

書店発売日 2017年9月9日
登録日 2017年7月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

どこが似ていて、どこが違うのか?
 韓国語(朝鮮語)と日本語は古くから交流がありながらも、言語学的な系統関係は未解明です。語順が同じで、漢字由来の言葉が語彙の中で大きな位置を占めるなど、大きなところでは似ている一方で、固有語や発音は大きく違い、漢字語の使い方もいろいろと異なります。何より、ハングルという文字が立ちはだかります。本書では、そんな隣国の言葉のしくみをやさしく解き明かします。新版にあたっては、より分かりやすくなるよう表記を整え、新原稿も書き下ろしました。

著者プロフィール

増田 忠幸(マスダ タダユキ)

1956年埼玉県川越市生まれ。ICU卒業。延世大学国際学部留学。延世大学外国語学堂・日本語講師。NHKテレビ・ラジオ「ハングル講座」、秀林外語専門学校、よみうりカルチャー川越・講師。主要著書:『韓国語のしくみ』(白水社)『こんなにわかるハングル』(白水社)『韓国語プラクティス100』(白水社)『つたえる韓国語』【入門編】【基礎編】【応用編】(三修社)『韓国語ステップアップ20』(三修社)『韓国人が日本人によく聞く100の質問』(三修社)『韓国語をはじめよう!』(すばる舎)『コツコツ君が行く! 韓国語レッスン30日』(アスク出版)『ハングル・レシピ』(駿河台出版社)。

上記内容は本書刊行時のものです。