版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:45:"中級フランス語 時制の謎を解く";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-560-08753-4";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:705:"なぜこんなにたくさんの時制があるのか フランス語を学習していて驚くことのひとつは、時制の多さではないでしょうか。それぞれの時制に人称ごとの活用があるのですから、覚えるのもたいへんです。なぜこんなにたくさんの時制があるのでしょうか。特に過去形の種類が多いのはなぜでしょうか。これらの時制を、フランス語話者はどのように使い分けているのでしょうか。小説や日常会話から引いた実例をもとに、「どうしてこの時制になるの?」という謎を解きながら、フランス語のしくみをつかんでいきます。";s:6:"author";s:24:"井元 秀剛(著/文)";s:10:"publishers";s:9:"白水社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"白水社";s:12:"release_date";i:1504882800;}

中級フランス語 時制の謎を解く

語学・辞事典 ラノベ

井元 秀剛(著/文)
発行:白水社

四六判   181頁 
定価 2,000円+税

ISBN 978-4-560-08753-4   C3085

書店発売日 2017年9月9日
登録日 2017年7月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

なぜこんなにたくさんの時制があるのか
 フランス語を学習していて驚くことのひとつは、時制の多さではないでしょうか。それぞれの時制に人称ごとの活用があるのですから、覚えるのもたいへんです。なぜこんなにたくさんの時制があるのでしょうか。特に過去形の種類が多いのはなぜでしょうか。これらの時制を、フランス語話者はどのように使い分けているのでしょうか。小説や日常会話から引いた実例をもとに、「どうしてこの時制になるの?」という謎を解きながら、フランス語のしくみをつかんでいきます。

著者プロフィール

井元 秀剛(イモト ヒデタケ)

東京大学大学院人文科学研究科単位取得満期退学。パリ第8大学言語学科修了。現在、大阪大学大学院言語文化研究科教授。専門は認知言語学。著書に『メンタルスペース理論による日仏英時制研究』『フランス語学の最前線1』(以上、ひつじ書房)など。

上記内容は本書刊行時のものです。