版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
オオカミ : その行動・生態・神話 Zimen, Erik(著) - 白水社
...

オオカミ : その行動・生態・神話

発行:白水社
縦200mm
493, 10ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-560-04077-5

出版社在庫情報
不明
初版年月
2007年9月
登録日
2016年10月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-08-13 朝日新聞  朝刊

紹介

バイエルン森国立公園の広い囲い地で飼育されたオオカミの繁殖行動、成長、社会行動、コミュニケーションなどを綿密に記載し、イタリアの山地に生息する野生オオカミの生態を報告するとともに、オオカミと人間の関わりあいの歴史をもドラマティックに描き、保護対策にも触れている。

目次

オオカミ-最上級の動物
最初はアンファだった
行動の発達
オオカミの「ことば」
順位
順位の発展
性、交尾、子育て
順位の機能
群れの結びつき、まとまり、統率
社会的戦略の適応的価値
オオカミの生態に寄せて
アブルッツィのオオカミ
オオカミー-崇拝され、誤解され、誹謗され

上記内容は本書刊行時のものです。