版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:23:"14歳からの天文学";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-535-78808-4";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:1916:"「宇宙って素敵! 」――夜空を見上げるとさまざまな星に心を奪われます。夏は天の川や織姫星や彦星。冬はオリオン座やシリウス。そしてその星々のあいだでひときわ明るく輝く木星や火星。よく晴れた夕方の西空に、金星のまばゆいばかりの光を目にすることもあります。星をよく見ると、白っぽいだけでなく、赤い星や黄色い星があります。こうした色のちがいは何でしょう。それに、よく晴れた日は青空ですが、夕日が赤いのはなぜでしょう。また、当然のように夜空は暗いと思っているかもしれませんが、星がいっぱいあったら、その明るさで昼間のようにはならないでしょうか。さらに、宇宙についての素朴な疑問として、○宇宙人はいますか?○ブラックホールってなんですか? なんでも吸い込んでしまうのものですか?○宇宙の外には何がありますか? 宇宙の始まりはどうなっていますか?といったことを考えたことはありませんか。天文学者である著者が、みなさんが思うこうした疑問を、ゆっくりと、ところどころ脱線しながら、解き明かしていきます。でもすぐに答えがあるわけでなく、「思考タイム」といったアイコンがあるところでは、少し立ち止まってみなさんに考えてもらえるよう、著者が待っていてくれます。目次を見て、身近な話題、関心のあるところのページをどうぞ開いてみてください。中学生だけでなく、小学校の高学年から、高校生、そして、おとな、宙女、宙ガールのみなさん、センス・オブ・ワンダー(不思議に思う気持ち)をもっている方にぜひ読んでいただきたい一冊です。";s:6:"author";s:19:"福江 純(著/文)";s:10:"publishers";s:15:"日本評論社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:15:"日本評論社";s:12:"release_date";i:1499698800;}

14歳からの天文学

自然科学 ラノベ

福江 純(著/文)
発行:日本評論社

四六判   
定価 1,500円+税

ISBN 978-4-535-78808-4   C1044

書店発売日 2017年7月11日
登録日 2017年6月6日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「宇宙って素敵! 」――

夜空を見上げるとさまざまな星に心を奪われます。

夏は天の川や織姫星や彦星。冬はオリオン座やシリウス。

そしてその星々のあいだでひときわ明るく輝く木星や火星。よく晴れた夕方の西空に、

金星のまばゆいばかりの光を目にすることもあります。

星をよく見ると、白っぽいだけでなく、赤い星や黄色い星があります。

こうした色のちがいは何でしょう。

それに、よく晴れた日は青空ですが、夕日が赤いのはなぜでしょう。

また、当然のように夜空は暗いと思っているかもしれませんが、

星がいっぱいあったら、その明るさで昼間のようにはならないでしょうか。



さらに、宇宙についての素朴な疑問として、

○宇宙人はいますか?

○ブラックホールってなんですか? なんでも吸い込んでしまうのものですか?

○宇宙の外には何がありますか? 宇宙の始まりはどうなっていますか?

といったことを考えたことはありませんか。



天文学者である著者が、みなさんが思うこうした疑問を、ゆっくりと、ところどころ脱線しながら、解き明かしていきます。

でもすぐに答えがあるわけでなく、「思考タイム」といったアイコンがあるところでは、

少し立ち止まってみなさんに考えてもらえるよう、著者が待っていてくれます。



目次を見て、身近な話題、関心のあるところのページをどうぞ開いてみてください。

中学生だけでなく、小学校の高学年から、高校生、そして、おとな、宙女、宙ガールのみなさん、

センス・オブ・ワンダー(不思議に思う気持ち)をもっている方にぜひ読んでいただきたい一冊です。

目次

パート1 いまそこにある宇宙──天体観測
 1章 空はどうして青いの──昼の天界
 2章 夜空はどうして暗いの──夜の天界

著者プロフィール

福江 純(フクエ ジュン)

大阪教育大学天文学研究室教授

上記内容は本書刊行時のものです。