版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
内閣憲法調査会の軌跡 廣田直美(著/文) - 日本評論社
..
青山学院大学法学叢書

内閣憲法調査会の軌跡 渡米調査と二つの「報告書」に焦点をあてて

発行:日本評論社
A5判
定価 5,300円+税
ISBN
9784535522473
Cコード
C3032
専門 単行本 法律

出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年2月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

内閣憲法調査会が「押しつけ憲法」論を打ち出さず、憲法改正も示唆しなかった背景を、膨大な資料を基に緻密に検証する。

目次

[序章]

1. 執筆の目的

2. 先行研究

3. 研究対象と用いる資料

4. 本書の構成

[第1章] 憲法調査会法の成立

第1節 憲法調査会設置の背景

第2節 憲法調査会法の成立経緯

第3節 「押しつけ憲法」論の由来と根拠

第4節 小括

[第2章] 憲法調査会の発足

第1節 政府による事前準備

第2節 憲法調査会の組織

第3節 小括

[第3章] 小委員会の設置と渡米調査前に「高柳が描いた制定史」

第1節 小委員会の設置経緯

第2節 渡米調査の決定

第3節 渡米調査前に「高柳が描いた制定史」

第4節 小括

[第4章] 渡米調査に向けての準備

第1節 渡米調査における調査事項

第2節 面会予定者の決定と交渉

第3節 小括

[第5章] 渡米調査の成果と「高柳が描いた制定史」

第1節 渡米調査への協力と非協力

第2節 渡米調査後「高柳が描いた制定史」

第3節 小括

[第6章] 『小委員会報告書』の作成

第1節 『小委員会報告書』の作成経緯――細川のリーダーシップ

第2節 修正されなかった『小委員会報告書』

第3節 小括

[第7章] 『最終報告書』の作成と憲法調査会活動の影響

第1節 『最終報告書』の作成――矢部のリーダーシップ

第2節 憲法調査会活動の影響

第3節 小括

[終章]

1. 憲法調査会の運営の実態

2. 憲法調査会が描いた憲法制定史

3. 憲法調査会が戦後憲法史において果たした役割

著者プロフィール

廣田直美  (ヒロタ ナオミ)  (著/文

青山学院大学法学部非常勤助手

上記内容は本書刊行時のものです。