版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:30:"OPTION B(オプションB)";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-532-32159-8";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:1416:"すべては、著者シェリル・サンドバーグが休暇先で最愛の夫を亡くした瞬間から始まった――生きていればだれだって苦難に遭遇する。そういうとき、考えるべきは「次にどうするか」である。完璧な人生なんてあり得ない。だからみんな、なんらかのかたちの「オプションB」を選ばざるを得ない。この本は、だれもがオプションBをとことん使い倒せるようにするための本である。――「はじめに」より「オプションB」とは、「次善の選択肢」のことだ。だれであれ、「バラ色」だけの人生はあり得ない。「最良の選択肢(オプションA)」ではなく、オプションBを選ばざるを得なくなったときその逆境からどう回復すればよいのか。夫を失ったシェリルに、友人で著名心理学者のアダム・グラントが教えてくれたのは、人生を打ち砕く経験から回復するための、具体的なステップがあるということだった。回復する力(レジリエンス)の量は、あらかじめ決まっているのではない。レジリエンスは、自分で鍛えることができるのだ。人生の喪失や困難への向き合い方、逆境の乗り越え方を、世界的ベストセラー『LEAN IN』著者と『GIVE & TAKE』著者が説く。";s:6:"author";s:52:"シェリル・サンドバーグ(著/文)…他2名";s:10:"publishers";s:27:"日本経済新聞出版社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:27:"日本経済新聞出版社";s:12:"release_date";i:1500562800;}

OPTION B(オプションB) 逆境、レジリエンス、そして喜び

哲学・宗教 ラノベ

シェリル・サンドバーグ(著/文), アダム・グラント(著/文), 櫻井 祐子(翻訳)
発行:日本経済新聞出版社

四六判   296頁 
定価 1,600円+税

ISBN 978-4-532-32159-8   C0034

書店発売日 2017年7月21日
登録日 2017年6月28日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-08-13 朝日新聞  朝刊
評者:梶山寿子(ジャーナリスト)

紹介

すべては、著者シェリル・サンドバーグが
休暇先で最愛の夫を亡くした瞬間から始まった――


生きていればだれだって苦難に遭遇する。
そういうとき、考えるべきは「次にどうするか」である。
完璧な人生なんてあり得ない。
だからみんな、なんらかのかたちの「オプションB」を選ばざるを得ない。
この本は、だれもがオプションBをとことん使い倒せるようにするための本である。
――「はじめに」より


「オプションB」とは、「次善の選択肢」のことだ。

だれであれ、「バラ色」だけの人生はあり得ない。
「最良の選択肢(オプションA)」ではなく、オプションBを選ばざるを得なくなったとき
その逆境からどう回復すればよいのか。

夫を失ったシェリルに、友人で著名心理学者のアダム・グラントが教えてくれたのは、
人生を打ち砕く経験から回復するための、具体的なステップがあるということだった。

回復する力(レジリエンス)の量は、あらかじめ決まっているのではない。
レジリエンスは、自分で鍛えることができるのだ。

人生の喪失や困難への向き合い方、逆境の乗り越え方を、
世界的ベストセラー『LEAN IN』著者と『GIVE & TAKE』著者が説く。

目次

1 もう一度息をつく

2 部屋の中のゾウを追い出す

3 友情のプラチナルール

4 自分への思いやりと自信--自分と向き合う

5 逆境をバネに成長する--未来の自分が私をつかんでくれる

6 喜びをとり戻す

7 "レジリエント"な子どもを育てる

8 一緒に強くなる

9 仕事での失敗と学び

10 もう一度、愛し笑う

 ともにレジリエンスを育もう

著者プロフィール

シェリル・サンドバーグ(シェリルサンドバーグ)

フェイスブックCOO(最高執行責任者)、慈善活動家、ビジネス・リーダー。
著書に世界的ベストセラーとなった『LEAN IN─―女性、仕事、リーダーへの意欲』がある。
女性の目標達成を支援する「LeanInOrg」の創設者。
グーグルのオンライン・セールス担当副社長、米財務省首席補佐官を歴任。
2人の子どもとともにカリフォルニア北部に在住。

アダム・グラント(アダムグラント)

ペンシルベニア大学ウォートン校教授、心理学者。
著書に世界的ベストセラーとなった『ORIGINALS─―誰もが「人と違うこと」ができる時代』『GIVE & TAKE─―「与える人」こそ成功する時代』がある。
意欲や生きがいを見出し、より豊かで創造的な生を送るための研究の第一人者。
アメリカ心理学会と国立科学財団から業績賞を受賞し、ニューヨーク・タイムズにも論説を寄稿している。
妻と3人の子どもとともにフィラデルフィアに在住。

櫻井 祐子(サクライユウコ)

翻訳家
京都大学経済学部経済学科卒業。大手都市銀行在籍中にオックスフォード大学で経営学修士号を取得。訳書に『Who Gets What』『SPRINT 最速仕事術』『Oベース思考』『選択の科学』『イノベーション・オブ・ライフ』『100年予測』など多数。

上記内容は本書刊行時のものです。