版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
マンション管理 修繕・建替え 徹底ガイド2018年版 日本経済新聞出版社(編集) - 日本経済新聞出版社
..
日経ムック

マンション管理 修繕・建替え 徹底ガイド2018年版

A4変型判
120ページ
定価 1,200円+税
ISBN
9784532182465
Cコード
C9436
雑誌扱い ムック・その他 社会

出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年11月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

そのマンションは「富動産」? それとも「負動産」?
同じ立地のマンションで資産価値が異なる……。その答えは「管理力」にあった!

国内の新築マンション供給戸数は、1989年から2009年までの20年間がピークとされ、まさにいま多くの管理組合が大規模修繕や建替えに向けた準備を進めています。
日頃から円滑に運営されている管理組合であっても、住民の高齢化や人口減にともなう空室不安、さらに資材と人件費の高騰による建築コスト増を背景に、合意形成がスムーズに進むことは難しいとされています。一方で、問題を先送りにし、適切に維持管理されない建物は住環境を悪化させ、同じ立地に建つマンションと比べて、将来の資産価値に大きな差が生まれることも……。

本書では、現在の不動産環境や今後起こりうる構造問題と照らし合わせて、マンション管理組合がいまやるべき「管理」「修繕」「建替え」のテクニックを紹介します。さらに、実際に合意形成がうまくいったマンションをケース毎に取材して、事例をもとにしたわかりやすい解説記事を掲載します。

目次

巻頭企画
「建物と老朽化と住民の高齢化――マンションは2つの老いにどう立ち向かう?」

Part1 区分所有者が今、気になること
 ・マンション所有者の平均像と資産状況(平均年齢、購入額、借入額など)
 ・マンション住民の管理に対する意識と考え方(各種アンケートから)
 ・今のマンションに対する不満や希望、心配事は…(民泊の普及など)
 ・マンションの資産価値の考え方、投資家の動き、今後のゆくえ
 ・マンション建物とその所有者を守るための法律と改正点

Part2 管理組合の役割とやるべきこと
 ・管理組合の仕組みと構成、主な役割など
 ・管理会社との契約タイプと上手なつき合い方
 ・管理規約・使用細則のチェックポイント、今後の見直し方
 ・共用部分の管理の仕方と災害時への備え
 ・暮らしを豊かにするコミュニティのつくり方
 事例紹介 うまく機能している管理組合の例を2~3ケース紹介する

Part3 長期修繕計画の立て方と資金の積み立て方
 ・長期修繕計画の必要性と基本の考え方
 ・修繕積立金の目安、積立方式、資金の預け先など
 ・建物、設備の定期点検、メンテナンスのやり方
 ・災害時など不測の事態への備え方と対応策、各種助成制度
 事例紹介 長期修繕計画の沿って上手に進めている例を2~3ケース紹介

Part4 大規模修繕工事とその進め方
 ・実施時期の目安と、事前にやるべき準備
 ・実施方式の種類と選び方、それぞれの注意点など
 ・施工会社の選び方、見積もりの取り方など
 ・実際の工事の流れと完了までのスケジュール
 事例紹介 大規模修繕を実施した事例を2つのケースで紹介する
 (大規模マンションとタワーマンションなど)

Part5 老朽化マンションの建替え、再生
 ・建替えを検討すべきタイミングは?
 ・建替えを後押しする法律と改正ポイント
 ・建替えまでにやるべきこと、管理組合の役割
 ・合意形成の取り方、アドバイザーのサポート
 ・追加負担や仮住まいなど、住民の不安の解決法
 事例紹介 建替えに成功したマンションの例を2ケース紹介する

Part6 マンションライフに欠かせないマナーとルール
 ・管理組合が心掛けたい個人情報の保護と管理の仕方
 ・広がる管理会社の住民サービスと、上手な利用法
 ・住み替え、相続時などの各種手続きと届け出、名義変更
 ・住民同士のよくあるトラブルと解決法
 ・賃貸にまわすときの手続きとやるべきこと、住戸管理の仕方
 ・専有部分のリフォーム、修繕時のルールと進め方

コラム/マンションあれこれ最新ニュース
 ・団地の建替え、保育所併設に整備費用を国から補助
 ・自宅マンション売却後も賃借契約で居住(リコーリースの新サービス)
 ・タワーマンションの固定資産税、どれくらい変わる?

上記内容は本書刊行時のものです。