版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
近衛秀麿 菅野 冬樹(著/文) - 東京堂出版
..

近衛秀麿 亡命オーケストラの真実

発行:東京堂出版
A5判
384ページ
定価 3,800円+税
ISBN
9784490209761
Cコード
C0073
一般 単行本 音楽・舞踊

出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年11月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「ベルリンフィルをはじめて指揮した日本人」として近年再評価が高まる日本人指揮者であり、2018年に生誕120年を迎える近衛秀麿。第二次世界大戦の戦火の中で、これまで「空白の期間」として知られることのなかった決死の人道活動の軌跡を追ったドキュメンタリーであり、その知られざる活動の謎を、丹念な調査で明らかにした1冊。

目次

プロローグ
第1章 欧州での活躍
第2章 活動の軌跡を追って
第3章 ナチス占領下のポーランド公演
第4章 謎のオーケストラ「コンセール・コノエ」
第5章 亡命オーケストラとユダヤ人音楽家の国外脱出
第6章 「コンセール・コノエ」解散から終戦まで
エピローグ

出生から終戦までの活動年表
欧州演奏批評

著者プロフィール

菅野 冬樹  (スガノ フユキ)  (著/文

1955年、東京都生まれ。日本大学芸術学部卒業。映像、音楽等の企画・制作を手がけるプロデューサー。1993年、全米映画製作者連盟のライセンスを日本人として初めて取得。マルチメディア事業の展開、コンテンツ制作など、数々の分野で活躍。1970年代後半に、作曲家・水谷川忠俊氏(近衛秀麿の三男)と知り合った後、30年以上の間、近衛秀麿についての調査・研究を海外も含め行っている。

上記内容は本書刊行時のものです。