版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:27:"図説 和菓子の歴史";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-480-09792-7";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:199:" 饅頭、羊羹、金平糖にカステラ、その時々の外国文化の影響を受けながら多種多様に発展した和菓子。その歴史を多数の図版とともに平易に解説。";s:6:"author";s:22:"青木 直己(著/文)";s:10:"publishers";s:12:"筑摩書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"筑摩書房";s:12:"release_date";i:1502031600;}

ちくま学芸文庫

図説 和菓子の歴史

青木 直己(著/文)
発行:筑摩書房

文庫判   272頁 
定価 1,200円+税

ISBN 978-4-480-09792-7   C0121

書店発売日 2017年8月7日
登録日 2017年7月3日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-10-22 東京新聞/中日新聞  朝刊
2017-09-09 日本経済新聞  朝刊

紹介

饅頭、羊羹、金平糖にカステラ、その時々の外国文化の影響を受けながら多種多様に発展した和菓子。その歴史を多数の図版とともに平易に解説。

著者プロフィール

青木 直己(アオキ ナオミ)

1954年、東京生まれ。立正大学大学院博士後期課程研究指導修了。立正大学文学部助手などを経て、1989年株式会社虎屋に入社、虎屋文庫研究主幹として和菓子に関する調査・研究に従事。2013年同社を退職、現在は日本菓子専門学校、東京学芸大学、立正大学などで非常勤講師をする他、時代劇ドラマなどの考証を行なう。他の著書に『幕末単身赴任下級武士の食日記  増補版』(ちくま文庫)など。

上記内容は本書刊行時のものです。