版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:12:"安保論争";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-480-06904-7";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:190:" 平和はいかに実現可能か。安保関連法をめぐる論戦のもと、この難問は掘り下げられなかった。外交史の視点から現代の安全保障を考える。";s:6:"author";s:22:"細谷 雄一(著/文)";s:10:"publishers";s:12:"筑摩書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"筑摩書房";s:12:"release_date";i:1467644400;}

ちくま新書

安保論争

細谷 雄一(著/文)
発行:筑摩書房

新書判   288頁 
定価 880円+税

ISBN 978-4-480-06904-7   C0231

書店発売日 2016年7月5日
登録日 2016年6月9日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-07-15 日本経済新聞  朝刊
評者:加藤丈夫(国立公文書館館長)
2016-08-14 読売新聞  朝刊
評者:村田晃嗣(国際政治学者、同志社大学教授)

紹介

平和はいかに実現可能か。安保関連法をめぐる論戦のもと、この難問は掘り下げられなかった。外交史の視点から現代の安全保障を考える。

上記内容は本書刊行時のものです。