版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:33:"文明としての徳川日本 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-480-01646-1";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:225:"「徳川の平和」はどのような文化的達成を成し遂げたのか。琳派から本草学、蕪村、芭蕉を経て白石や玄白、源内、華山まで、比較文化史の第一人者が縦横に物語る。";s:6:"author";s:19:"芳賀 徹(著/文)";s:10:"publishers";s:12:"筑摩書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"筑摩書房";s:12:"release_date";i:1505228400;}

筑摩選書

文明としての徳川日本  一六〇三―一八五三年

芳賀 徹(著/文)
発行:筑摩書房

四六判   400頁 
定価 1,800円+税

ISBN 978-4-480-01646-1   C0321

書店発売日 2017年9月13日
登録日 2017年7月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-10-08 毎日新聞  朝刊
評者:張競(明治大学教授・比較文化)

紹介

「徳川の平和」はどのような文化的達成を成し遂げたのか。琳派から本草学、蕪村、芭蕉を経て白石や玄白、源内、華山まで、比較文化史の第一人者が縦横に物語る。

上記内容は本書刊行時のものです。