版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
僕らの能・狂言 金子直樹(著/文) - 淡交社
..
淡交新書

僕らの能・狂言 13人に聞く! これまで・これから

発行:淡交社
新書判
296ページ
定価 1,400円+税
ISBN
9784473042361
Cコード
C0076
一般 単行本 諸芸・娯楽
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年2月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

〈能・狂言ファン、必読! 13人の能楽師が自らの過去・現在・未来を語る〉
〈いま注目を集める能楽師13人が勢ぞろい。能楽界にとって意義あるインタビュー集〉

伝統芸能の魅力を次世代につなげる新書シリーズ企画。『僕らの歌舞伎』『僕らの落語』につづく第3弾は「能・狂言」。いま注目を集める「若手」13人が、自らの芸や抱負、能楽界の未来、能楽の何たるかを語る。シテ方5流派からは観世流・片山九郎右衛門と鵜澤光、宝生流・宝生和英、金春流・中村昌弘、金剛流・金剛龍謹、喜多流・友枝雄人。ワキ方からは宝生流・宝生欣哉。囃子方からは笛方・杉信太朗、小鼓方・成田達志、大鼓方・安福光雄、太鼓方・観世元伯。狂言方からは大蔵流・山本則重、和泉流・野村又三郎。聞き手は能楽評論家・金子直樹氏。何年後、何十年後にも読み返したい、有用かつ貴重な書となる。

著者プロフィール

金子直樹  (カネコナオキ)  (著/文

能楽評論家

上記内容は本書刊行時のものです。