版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:83:"対人社会心理学重要研究集 3 (対人コミュニケーションの心理)";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-414-32403-7";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:321:"本書は、対人コミュニケーションとコミュニケーションによって生じる態度変容に関する研究が集められている。対人間のコミュニケーションは、個々人を送り手、受け手とするコミュニケーションのやりとり、対人間の相互作用である。";s:6:"author";s:29:"古屋 健(著/文)…他5名";s:10:"publishers";s:12:"誠信書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"誠信書房";s:12:"release_date";b:0;}

対人社会心理学重要研究集 3 (対人コミュニケーションの心理) 対人コミュニケーションの心理

古屋 健(著), 大坊 郁夫(著), 斉藤 勇(編), 白井 泰子(著), 鈴木 晶夫(著), 斎藤 勇(編)
発行:誠信書房

  256頁 


ISBN 978-4-414-32403-7  

奥付の初版発行年月 1987年9月
登録日 2016年4月19日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書は、対人コミュニケーションとコミュニケーションによって生じる態度変容に関する研究が集められている。対人間のコミュニケーションは、個々人を送り手、受け手とするコミュニケーションのやりとり、対人間の相互作用である。

目次

第1章 自己概念と自己呈示(鏡に写った自己
囚人の役割行動と看守の役割行動
人と比べて自分自身を知る
自己呈示の個人差と自己監視尺度
面目はどのようにして保たれるか ほか)
第2章 社会的交換と相互作用(うなずきは会話の促進剤
2種類の対人的な出会いと対人関係についての研究
座席の選び方は対人関係を示す
労働生産性と賃金の不公平に関する認知的不協和との関係 ほか)
第3章 ノンバーバール・コミュニケーション(顔の情緒表出における文化間の普遍性
視線行動,距離そして親和性
座席の位置と親和傾向
個人空間と感情反応
人間関係と身体接触性 ほか)
第4章 社会的態度と態度変容("食べながら情報受容行動"の効果
相手の反応で態度が決まる
態度変容の予測のための適合性原理
態度変容における自我関与の役割
関与度とドグマティズムが態度変容に及ぼす効果
対人知覚における誤った関連づけ ほか)

上記内容は本書刊行時のものです。