版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
聖♡尼さん 露の 団姫(著/文) - 春秋社
..

聖♡尼さん 「クリスチャン」と「僧職女子」が結婚したら。

発行:春秋社
四六判
208ページ
定価 1,400円+税
ISBN
9784393436516
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他

出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年10月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

クリスチャン夫・豊来家大治朗と尼さん妻・露の団姫の、ドタバタ異宗教結婚生活! 夫婦最大の壁は宗教の違いではなくて発達障害だった! 結婚後に発覚した夫の発達障害、二人ならではの乗り越え方とは? 宗教ギャグ満載、神様も仏様も大爆笑の夫婦エッセイ!

著者プロフィール

露の 団姫  (ツユノ マルコ)  (著/文

1986年生まれ。高校在学中より名古屋吉本NSCへ通う。高校卒業を機に「究極のひとり芝居」である噺家になるため大阪へ移り、2005年3月7日に露の団四郎に入門。同年8月、大師匠にあたる2代目露の五郎兵衛宅で住み込みでの内弟子修行を始める。
「女流という枠にとらわれず芸によって性差を超えられる名人になる」がコンセプト。
2008年3月7日、落語修行を終えて、天満天神繁昌亭はじめ、テレビ・ラジオ・高座で活躍中。2011年11月16日、天台宗で出家。2012年に比叡山行院での修行を行い、正式に天台宗の僧となる。現在は落語家兼尼僧として活躍中。
2011年、第6回繁昌亭輝き賞を最年少で受賞。2017年、第54回なにわ藝術祭落語部門新人賞受賞。
著書には『プロの尼さん―落語家・まるこの仏道修行』(新潮新書)、『ぽくぽくぽく・ち~ん 仏の知恵の薬箱』(ぷねうま舎)、『露の団姫の仏教いろは寄席』(佼成出版社)、『法華経が好き!』『団姫流 お釈迦さま物語』(いずれも春秋社)がある。

上記内容は本書刊行時のものです。