版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
美しい日本語が話せる書ける万葉ことば 上野 誠(著) - 幻冬舎
...

美しい日本語が話せる書ける万葉ことば

発行:幻冬舎
縦180mm
223ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-344-03209-5

出版社在庫情報
不明
初版年月
2017-11-10
登録日
2017年12月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-12-03 産經新聞  朝刊

紹介

「あかとき」とは、夜が明ける時。つまり、日の出の時ということになります。平安時代になると「あかつき」に変化し、現在に至っています。心が豊かになる、考えが深まる、日本人がよくわかる。万葉集研究の第一人者が挑戦、目から鱗の日本語練習帳。

目次

第1章 ずっと伝えていきたい美しいことば
第2章 ことばに表れる万葉びとの心もよう
第3章 ほんのり、わくわく、万葉ことばで遊ぶ
第4章 ことばから古の暮らしがありありと
第5章 本来の意味を知り、ことばに親しむ
第6章 ひと言に深い思いが隠されている
第7章 「ことば比べ」で微妙な違いを楽しむ
第8章 教養として知っておきたい万葉ことば

上記内容は本書刊行時のものです。