版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:10:"自由論 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-334-75250-7";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:390:"個人の自由への干渉はどこまでゆるされるのか。反対意見はなぜ尊重されなければならないのか。なぜ「変わった人間」になるのが望ましいのか。市民社会における個人の自由について根源的に考察し、その重要さを説いたイギリス経験論の白眉。現代人必読の今もっともラディカルな書。";s:6:"author";s:36:"Mill, John Stuart(著/文)…他2名";s:10:"publishers";s:9:"光文社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"光文社";s:12:"release_date";b:0;}

光文社古典新訳文庫

自由論

Mill, John Stuart(著), 斉藤 悦則(訳), ミル ジョン・スチュアート(著)
発行:光文社

  301頁 


ISBN 978-4-334-75250-7  

奥付の初版発行年月 2012年6月
登録日 2016年3月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-11-12 朝日新聞  朝刊
評者:犬塚元(法政大学教授・政治思想史)

紹介

個人の自由への干渉はどこまでゆるされるのか。反対意見はなぜ尊重されなければならないのか。なぜ「変わった人間」になるのが望ましいのか。市民社会における個人の自由について根源的に考察し、その重要さを説いたイギリス経験論の白眉。現代人必読の今もっともラディカルな書。

目次

第1章 はじめに
第2章 思想と言論の自由
第3章 幸福の要素としての個性
第4章 個人にたいする社会の権威の限界
第5章 原理の適用

上記内容は本書刊行時のものです。