版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
2030年 教師の仕事はこう変わる! 西川 純(著/文) - 学陽書房
..

2030年 教師の仕事はこう変わる!

発行:学陽書房
四六判
208ページ
定価 1,600円+税
ISBN
9784313653566
Cコード
C0037
一般 単行本 教育
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年2月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

学校が変わる! 教育が変わる! 学校も子どもも激減し、ICTやAIがどんどん学校現場に入り、教育内容が変わっていく時代に、教師の仕事はいったいどうなってしまうのか? これからの時代を生き抜く教師になる方法がわかる1冊!

目次

【序章 教師にこれから何が起こるか】

【第1章 これから学校に起こることは?】
・「未来」はすでに起こったことから見える
・大学入試でトップ校は激変し、トップ以外は大きく凋落する
・時代に即していない学校現場のICT教育

【第2章 これからの学校現場で起こすべきこと】
・中学・高校から生産者になる
・AI、ロボット、移民に対抗できる方法
・学校が激減し、教員の働き方も変わる

【第3章 生き残れる教師になるために】
・未来をつくりだす教師になる
・いまの学校はかぎりなく限界に近い

【第4章 未来のために今すべきこと】
・生き残りに必要なスキルを高めるために
・これからの教師・学校のあり方

著者プロフィール

西川 純  (ニシカワジュン)  (著/文

1959年東京生まれ。筑波大学教育研究科修了後、東京都の公立高校教諭を経験し、その後上越教育大学で研究の道に進み、現在、上越教育大学教授、臨床教科教育学会学会長。教科を学ぶ児童・生徒・学生・大人の姿に徹底して密着した調査と分析による研究を行っており、教育臨床学、学習臨床学の構築を進めている。

上記内容は本書刊行時のものです。