版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:33:"枕草子 方丈記 徒然草";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-309-72877-3";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:180:"英知とユーモアの傑作、平安の「枕草子」、鎌倉時代の震災文学、「方丈記」、人生訓である「徒然草」。三大随筆を新訳・全訳で。";s:6:"author";s:31:"酒井 順子(翻訳)…他2名";s:10:"publishers";s:18:"河出書房新社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:18:"河出書房新社";s:12:"release_date";i:1479049200;}

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

枕草子 方丈記 徒然草

酒井 順子(翻訳), 高橋 源一郎(翻訳), 内田 樹(翻訳)
発行:河出書房新社

四六変型判   512頁 
定価 2,800円+税

ISBN 978-4-309-72877-3   C0393

書店発売日 2016年11月14日
登録日 2015年9月18日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

英知とユーモアの傑作、平安の「枕草子」、鎌倉時代の震災文学、「方丈記」、人生訓である「徒然草」。三大随筆を新訳・全訳で。

著者プロフィール

酒井 順子(サカイ ジュンコ)

1966年東京生まれ。エッセイスト。高校在学中にコラムを執筆。立教大学卒業後、広告代理店勤務を経て執筆業に専念。『負け犬の遠吠え』で婦人公論文芸賞、講談社エッセイ賞を受賞。著書に『子の無い人生』など。

高橋 源一郎(タカハシ ゲンイチロウ)

1951年、広島県生まれ。81年『さようなら、ギャングたち』で群像新人賞優秀作を受賞しデビュー。『優雅で感傷的な日本野球』で三島賞、『日本文学盛衰史』で伊藤整文学賞、『さよならクリストファー・ロビン』で谷崎賞を受賞。

上記内容は本書刊行時のものです。