版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
裁判の原点 大屋 雄裕(著/文) - 河出書房新社
..
河出ブックス

裁判の原点

B6判
248ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784309625096
Cコード
C0332
一般 全集・双書 法律
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年12月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-02-11 読売新聞  朝刊
評者: 坂井豊貴(慶應義塾大学教授、経済学者)

紹介

裁判に何を期待すべきなのか。ときに不可解、不正義にも見える様々な判決を、法学的にクリアに解説。知っておきたい裁判のすべて。

著者プロフィール

大屋 雄裕  (オオヤ タケヒロ)  (著/文

1974年生まれ。慶應義塾大学法学部教授。法哲学。著書に『法解釈の言語哲学』(勁草書房)『自由とは何か』(ちくま新書)『自由か、さもなくば幸福か』(筑摩選書)、共著に『法哲学と法哲学の対話』(有斐閣)等。

上記内容は本書刊行時のものです。