版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:39:"古代エジプト 死者からの声";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-309-62482-2";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:177:"死者への手紙、ミイラ、ツタンカーメン王墓……他の文明や日本との比較もまじえながら、その独特な死生観・来世観を読み解く。";s:6:"author";s:22:"大城 道則(著/文)";s:10:"publishers";s:18:"河出書房新社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:18:"河出書房新社";s:12:"release_date";i:1433862000;}

河出ブックス

古代エジプト 死者からの声 ナイルに培われたその死生観

大城 道則(著/文)
発行:河出書房新社

B6判   256頁 
定価 1,600円+税

ISBN 978-4-309-62482-2   C0322

書店発売日 2015年6月10日
登録日 2015年8月13日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2015-09-06 読売新聞  
評者:月本昭男(旧約聖書学者、上智大学特任教授)

紹介

死者への手紙、ミイラ、ツタンカーメン王墓……他の文明や日本との比較もまじえながら、その独特な死生観・来世観を読み解く。

著者プロフィール

大城 道則(オオシロ ミチノリ)

1968年生まれ。駒澤大学文学部准教授。専攻は古代エジプト史。著書に『ピラミッド以前の古代エジプト文明』『ピラミッドへの道』『古代エジプト文明』『ツタンカーメン』などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。