版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:15:"羊と鋼の森";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-16-390294-4";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:706:"ゆるされている。世界と調和している。 それがどんなに素晴らしいことか。 言葉で伝えきれないなら、音で表せるようになればいい。 「才能があるから生きていくんじゃない。そんなもの、あったって、なくたって、生きていくんだ。あるのかないのかわからない、そんなものにふりまわされるのはごめんだ。もっと確かなものを、この手で探り当てていくしかない。(本文より)」 ピアノの調律に魅せられた一人の青年。 彼が調律師として、人として成長する姿を温かく静謐な筆致で綴った、祝福に満ちた長編小説。";s:6:"author";s:22:"宮下 奈都(著/文)";s:10:"publishers";s:12:"文藝春秋";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"文藝春秋";s:12:"release_date";i:1441897200;}

羊と鋼の森

宮下 奈都(著/文)
発行:文藝春秋

四六判   248頁 
定価 1,500円+税

ISBN 978-4-16-390294-4   C0093

書店発売日 2015年9月11日
登録日 2015年9月11日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-03-19 読売新聞  朝刊
評者:押切もえ(モデル)
2016-12-18 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者:植田康夫(出版ジャーナリスト)
2016-04-22 週刊読書人  
評者:本屋大賞授賞式レポート
2016-03-13 朝日新聞  
評者:瀧井朝世(ライター)
2015-12-27 読売新聞  
評者:小泉今日子(女優、歌手)
2015-12-13 産經新聞  
評者:西野智紀(書評家)

紹介

ゆるされている。世界と調和している。
それがどんなに素晴らしいことか。
言葉で伝えきれないなら、音で表せるようになればいい。

「才能があるから生きていくんじゃない。そんなもの、あったって、なくたって、生きていくんだ。あるのかないのかわからない、そんなものにふりまわされるのはごめんだ。もっと確かなものを、この手で探り当てていくしかない。(本文より)」

ピアノの調律に魅せられた一人の青年。
彼が調律師として、人として成長する姿を温かく静謐な筆致で綴った、祝福に満ちた長編小説。

上記内容は本書刊行時のものです。