版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:76:"母は娘の人生を支配する : なぜ「母殺し」は難しいのか ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-14-091111-2";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:676:"娘を過剰な期待で縛る母、彼氏や進路の選択に介入する母…娘は母を恨みつつ、なぜその呪縛から逃れられないのか?本書では、臨床ケース・事件報道・少女まんがなどを素材に、ひきこもり・摂食障害患者らの性差の分析を通して、女性特有の身体感覚や母性の強迫を精神分析的に考察し、母という存在が娘の身体に深く浸透しているがゆえに「母殺し」が困難であることを検証する。「自覚なき支配」への気づきと「自立」の重要性を説き、開かれた関係性に解決への希望を見出す、待望の母娘論。";s:6:"author";s:19:"斎藤 環(著/文)";s:10:"publishers";s:24:"日本放送出版協会";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:24:"日本放送出版協会";s:12:"release_date";b:0;}

NHKブックス

母は娘の人生を支配する : なぜ「母殺し」は難しいのか

斎藤 環(著)
発行:日本放送出版協会

  220頁 


ISBN 978-4-14-091111-2  

奥付の初版発行年月 2008年5月
登録日 2016年6月2日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-09-10 朝日新聞  朝刊
評者:水無田気流(社会学者、詩人)

紹介

娘を過剰な期待で縛る母、彼氏や進路の選択に介入する母…娘は母を恨みつつ、なぜその呪縛から逃れられないのか?本書では、臨床ケース・事件報道・少女まんがなどを素材に、ひきこもり・摂食障害患者らの性差の分析を通して、女性特有の身体感覚や母性の強迫を精神分析的に考察し、母という存在が娘の身体に深く浸透しているがゆえに「母殺し」が困難であることを検証する。「自覚なき支配」への気づきと「自立」の重要性を説き、開かれた関係性に解決への希望を見出す、待望の母娘論。

目次

序章 なぜ「母殺し」は難しいのか
第1章 母と娘は戦っている
第2章 母の呪縛の正体をさぐる
第3章 女性ゆえの困難について
第4章 身体の共有から意識の共有へ
終章 関係性の回復のために

上記内容は本書刊行時のものです。