版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:17:"認知心理学 4";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-13-015104-7";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:459:"「考える」ということのしくみとはたらきについては、古くから関心をもたれてきたが最近研究がめざましく発展している分野である。本巻では、推論や問題解決という伝統的な領域に加え、人工知能、意思決定、メタ認知、発想支援、社会的認知などの新しいテーマを含めて広い視野から展望し、基本的な理論と知見をわかりやすく解説。";s:6:"author";s:32:"市川 伸一(著/文)…他5名";s:10:"publishers";s:21:"東京大学出版会";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:21:"東京大学出版会";s:12:"release_date";b:0;}

認知心理学 4 思考

市川 伸一(著), 伊藤 毅志(著), 服部 雅史(著 ), 楠見 孝(著 ), 竹村 和久(著 ), 高橋 和弘(著 )
発行:東京大学出版会

  251頁 


ISBN 978-4-13-015104-7  

奥付の初版発行年月 1996年2月
登録日 2016年11月17日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「考える」ということのしくみとはたらきについては、古くから関心をもたれてきたが最近研究がめざましく発展している分野である。本巻では、推論や問題解決という伝統的な領域に加え、人工知能、意思決定、メタ認知、発想支援、社会的認知などの新しいテーマを含めて広い視野から展望し、基本的な理論と知見をわかりやすく解説。

目次

序章 心理学における思考研究
第1章 演繹的推論
第2章 帰納的推論と批判的思考
第3章 確率判断
第4章 意思決定とその支援
第5章 問題解決の過程
第6章 問題解決のシミュレーション・モデル
第7章 思考におけるメタ認知と注意
第8章 創造的思考と発想支援
第9章 社会的認知

上記内容は本書刊行時のものです。