版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:55:"信頼の構造 : こころと社会の進化ゲーム ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-13-011108-9";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:339:"「安心」を求める集団主義は信頼を破壊する。世の中で最も信頼できるはずの金融機関は、なぜあれほどまでに国民の信頼を裏切り、逆に総会屋を「信頼」したのか。進化ゲーム論からのみごとな推論と実験データから大胆に提言する現代人の必読書。";s:6:"author";s:22:"山岸 俊男(著/文)";s:10:"publishers";s:21:"東京大学出版会";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:21:"東京大学出版会";s:12:"release_date";b:0;}

信頼の構造 : こころと社会の進化ゲーム

山岸 俊男(著)
発行:東京大学出版会

  212頁 


ISBN 978-4-13-011108-9  

奥付の初版発行年月 1998年5月
登録日 2016年3月4日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「安心」を求める集団主義は信頼を破壊する。世の中で最も信頼できるはずの金融機関は、なぜあれほどまでに国民の信頼を裏切り、逆に総会屋を「信頼」したのか。進化ゲーム論からのみごとな推論と実験データから大胆に提言する現代人の必読書。

目次

1章 信頼のパラドックス
2章 信頼概念の整理
3章 信頼の「解き放ち」理論
4章 安心の日本、信頼のアメリカ
5章 信頼とコミットメント関係の形成
6章 社会的知性としての信頼
終章 開かれた社会の基盤を求めて

上記内容は本書刊行時のものです。