版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
脳の意識 機械の意識 渡辺 正峰(著/文) - 中央公論新社
..
中公新書

脳の意識 機械の意識 脳神経科学の挑戦

新書判
336ページ
定価 920円+税
ISBN
9784121024602
Cコード
C1211
教養 新書 心理(学)
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年10月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-01-21 毎日新聞  朝刊
評者: 中村桂子(JT生命誌研究館館長)
2018-01-21 朝日新聞  朝刊
評者: 佐倉統(東京大学教授・科学技術社会論)
2018-01-20 日本経済新聞  朝刊
評者: 池谷裕二(東京大学教授)

紹介

科学のフロンティアである「意識」。そこでは、いかなる議論がなされているのか。本書は、意識の問題に取り組む研究者による最前線からのレポートだ。豊富な実験成果などを通して、人間の意識のかたちが見えてくるはずだ。

著者プロフィール

渡辺 正峰  (ワタナベマサタカ)  (著/文

1970年千葉県生まれ。1993年東京大学工学部卒業、98年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。98年から2000年にかけて東京大学大学院工学系研究科部助手、2000年から同助教授、カリフォルニア工科大学留学などを経て、現在は、東京大学大学院工学系研究科准教授および独国マックスプランク研究所客員研究員。専門は脳科学。共著に『理工学系からの脳科学入門』(東京大学出版会、2008年)、『イラストレクチャー認知神経科学』(オーム社、2010年)など。

上記内容は本書刊行時のものです。