版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:64:"すごい進化 : 「一見すると不合理」の謎を解く ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-12-102433-6";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:557:"スズメバチにうまく擬態しきれないアブ、他種のメスに求愛してしまうテントウムシのオス。一見不合理に見える生き物たちのふるまいは、進化の限界を意味しているのか。それとも、意外な合理性が隠されているのだろうか。1970年代に生物学に革新をもたらした「ハンディキャップ理論」「赤の女王仮説」から、教科書には載っていない最新仮説までたっぷり紹介。わたしたちの直感を裏切る進化の秘密に迫る!";s:6:"author";s:22:"鈴木 紀之(著/文)";s:10:"publishers";s:18:"中央公論新社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:18:"中央公論新社";s:12:"release_date";b:0;}

中公新書

すごい進化 : 「一見すると不合理」の謎を解く

鈴木 紀之(著)
発行:中央公論新社

  245頁 


ISBN 978-4-12-102433-6  

奥付の初版発行年月 2017年5月
登録日 2017年6月15日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-07-16 読売新聞  朝刊
評者:塚谷裕一(東京大学教授、植物学者)

紹介

スズメバチにうまく擬態しきれないアブ、他種のメスに求愛してしまうテントウムシのオス。一見不合理に見える生き物たちのふるまいは、進化の限界を意味しているのか。それとも、意外な合理性が隠されているのだろうか。1970年代に生物学に革新をもたらした「ハンディキャップ理論」「赤の女王仮説」から、教科書には載っていない最新仮説までたっぷり紹介。わたしたちの直感を裏切る進化の秘密に迫る!

目次

第1章 進化の捉え方(適応と制約のせめぎ合い
適応をめぐる歴史と哲学)
第2章 見せかけの制約(産みの苦しみをいかに和らげるか
昆虫と植物の共進化)
第3章 合理的な不合理-あるテントウムシの不思議(蓼食う虫も適応か
禁断の恋-異種のメスを選ぶオス
不治の病-あえて抵抗しない戦略)
第4章 適応の真価-非効率で不完全な進化(無駄こそ信頼の証-ハンディキャップ理論
役立たずなオス-性が存在する理由
ハチに似ていないアブ-不完全な擬態)
終章 不合理だから、おもしろい

上記内容は本書刊行時のものです。