版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
先進国・韓国の憂鬱 大西 裕(著) - 中央公論新社
...
中公新書

先進国・韓国の憂鬱 少子高齢化、経済格差、グローバル化

縦180mm
264ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-12-102262-2
出版社在庫情報
不明
初版年月
2014年4月
登録日
2015年12月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-02-11 朝日新聞  朝刊
評者: 木宮正史(東京大学教授・朝鮮半島地域研究)

紹介

自国製品が世界を席巻し、経済的に大きく躍進した韓国。しかし、急激な発展によって他の先進国以上に多くの課題を抱え込んだ。少子高齢化、貧困問題、社会保障制度の未整備…。韓国が直面する問題に対して、金大中、盧武鉉、李明博ら革新、保守それぞれの歴代政権は、いかなる結果をもたらしたのか。そして朴槿恵の舵取りによって、この国はどこに向かうのか。指導者と政策を通し、隣国の姿を浮き彫りにする。

目次

序章 先進国としての韓国の始まり
第1章 誤解された改革-金大中政権の経済・福祉政策
第2章 進歩派政権の逆説-盧武鉉政権の福祉政策
第3章 米韓FTAと盧武鉉の夢
第4章 反進歩派政策の挫折-李明博政権による政策継承
第5章 朴槿恵政権の憂鬱

上記内容は本書刊行時のものです。