版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ギリシア人の物語Ⅰ 民主政のはじまり 塩野 七生(著/文) - 新潮社
..

ギリシア人の物語Ⅰ 民主政のはじまり

発行:新潮社
A5変型判
360ページ
定価 2,800円+税
ISBN
9784103096399
Cコード
C0322
一般 全集・双書 外国歴史
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2015年11月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-02-17 日本経済新聞  朝刊
評者: 山内昌之(明治大学特任教授)
2018-02-11 朝日新聞  朝刊
評者: 山室恭子(東京工業大学教授・歴史学)
2016-07-31 日本経済新聞  朝刊
評者: 玉木正之(スポーツ評論家)
2016-02-07 毎日新聞
評者: 本村凌二(早稲田大学特任教授・西洋史)
2016-02-07 読売新聞
評者: 納富信留(ギリシャ哲学研究者、慶應義塾大学教授)

紹介

あのローマ人の偉大なる先人たちを描く、鮮烈な新シリーズの幕開け! 古代ギリシアの民主政はいかにして生れたのか。そしていかに有効活用され、機能したのか。その背後には少ない兵力で強大なペルシア帝国と戦わねばならない、苛酷きわまる戦争があった――。累計2000万部突破のベストセラー『ローマ人の物語』の塩野七生が、それ以前の世界を描く驚異の三部作第一弾!

上記内容は本書刊行時のものです。