版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
黄落 佐江 衆一(著) - 新潮社
...
新潮文庫

黄落

発行:新潮社
縦160mm
378ページ
価格情報なし
ISBN
9784101466071

出版社在庫情報
不明
初版年月
1999年10月
登録日
2017年12月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-12-03 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 藤沢周(作家)

紹介

還暦間近の夫婦に、92歳の父と87歳の母を介護する日がやってきた。母の介護は息子夫婦の苛立ちを募らせ、夫は妻に離婚を申し出るが、それは夫婦間の溝を深めるだけだった。やがて母は痴呆を発症し、父に対して殺意に近い攻撃性を見せつつも、絶食により自ら命を絶つ。そして、夫婦には父の介護が残された…。老親介護の実態を抉り出した、壮絶ながらも静謐な佐江文学の結実点。

上記内容は本書刊行時のものです。