版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ビートルズは眠らない 松村 雄策(著/文) - 小学館
..
小学館文庫

ビートルズは眠らない

発行:小学館
文庫判
336ページ
定価 630円+税
ISBN
9784094063882
Cコード
C0195
一般 文庫 日本文学、評論、随筆、その他

出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2016年11月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-03-19 読売新聞  朝刊
評者: 本多正一
2017-02-19 東京新聞/中日新聞  朝刊

紹介

解散後のビートルズの物語!

1990年ポ-ル・マッカートニー来日に始まり、2003年のポール三度目の来日、そして『レット・イット・ビー ……ネイキッド』の発表までを語りつくす感動の一冊。
この年月は、伝説として語られるビートルズというバンドが、若い世代にもリアルな存在として再度出現し、新しいファンを獲得していった時期と重なる。松村は、自ら経験した60年代と新しい形で姿を現した2000年前後をつなぎつつ、しっかりとかつゆるやかにかつての時代を活写し、新しい時代(現在そして未来)に彼らを聴くことの意味を提示する。
「偶像崇拝したって、何も見えはしない。ジョンもポールもジョージもリンゴも、僕達と同じように悩みを持ったひとりの人間としてとらえなければ、なんの意味もない。」
1970年に解散したバンドが、四十年以上たつのになぜこんなにも世代を越えて人の心を惹きつけるのか――その答も本書の中にある。

上記内容は本書刊行時のものです。