版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本の深層 : 縄文・蝦夷文化を探る 梅原 猛(著) - 集英社
...
集英社文庫

日本の深層 : 縄文・蝦夷文化を探る

発行:集英社
縦16mm
295ページ
価格情報なし
ISBN
9784087481785
出版社在庫情報
不明
初版年月
1994年6月
登録日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-01-07 東京新聞/中日新聞  朝刊
2011-05-22 朝日新聞
評者: 熊谷達也(作家)

紹介

かつて東北は文化の先進地だった。亀ケ岡式土器に代表されるように、繊細で深みのある高度な縄文文化が栄えたのである。著者は東北各地を旅しながら、宮沢賢治など詩人たちの心の深層に耳を傾け、また土着の信仰や祭りの習俗・アイヌの言葉に、日本人の隠された魂の秘密を探り当てる。原日本文化論の新たな出発点を印す意欲作。

目次

序章 日本文化の源流を探る
1章 大和朝廷の前線基地、多賀城
2章 「大盗」もふれえなかった平泉文化の跡
3章 宮沢賢治の童話の語る日本人の隠された心の深層
4章 山人と神々の声のこだまする遠野
5章 強い自負と奔放な想像力をもつ東北の詩人たち
6章 洞窟の奥深く隠されたもの
7章 みちのくの果てに栄えた華麗な文化
8章 ディオニュソス的空想と熱狂の地、津軽
9章 「おしらさま」の意味するもの
10章 生霊、死霊の故郷、出羽三山
終章 新たな文化原理の発掘
会津魂の深層
山形紀行

上記内容は本書刊行時のものです。