版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:44:"謀略の都(下) 1919年三部作 1";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-06-293574-6";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:423:"不審死を遂げた父が遺した謎のメモ。マックスは父の知人らの協力を得て解明を進めるが、ドイツのスパイ網指揮者の存在が浮上してほどなく、命の危険に晒されてしまう――近代史を背景に緻密なサスペンスを描いて、世界中から熱い支持を集める名手ゴダードが、満を持して描いた壮大な物語、いよいよ開幕!";s:6:"author";s:46:"ロバート・ゴダード(著/文)…他1名";s:10:"publishers";s:9:"講談社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"講談社";s:12:"release_date";i:1484233200;}

講談社文庫

謀略の都(下) 1919年三部作 1

ロバート・ゴダード(著/文), 北田 絵里子(翻訳)
発行:講談社

文庫判   384頁 
定価 1,060円+税

ISBN 978-4-06-293574-6   C0197

書店発売日 2017年1月13日
登録日 2016年12月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-05-28 毎日新聞  朝刊
評者:伊波律子(中国文学者)

紹介

不審死を遂げた父が遺した謎のメモ。マックスは父の知人らの協力を得て解明を進めるが、ドイツのスパイ網指揮者の存在が浮上してほどなく、命の危険に晒されてしまう――
近代史を背景に緻密なサスペンスを描いて、世界中から熱い支持を集める名手ゴダードが、満を持して描いた壮大な物語、いよいよ開幕!

その他情報

書誌確定

著者プロフィール

ロバート・ゴダード(ロバート ゴダード)

1954年英国ハンプシャー生まれ。ケンブリッジ大学で歴史を学ぶ。公務員生活を経て、’86年のデビュー作『千尋の闇』が絶賛され、ベストセラー作家に。『隠し絵の囚人』(講談社文庫)でMWA賞ペーパーバック部門最優秀賞を受賞 。

北田 絵里子(キタダ エリコ)

1969年生まれ。関西学院大学文学部卒業。英米文学翻訳家。

上記内容は本書刊行時のものです。