版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:24:"フォークロアの鍵";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-06-220577-1";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:681:"羽野千夏は、民俗学の「口頭伝承」を研究する大学生。“消えない記憶”に興味を持ち、認知症グループホーム「風の里」を訪れた。出迎えたのは、「色武者」や「電波塔」などとあだ名される、ひと癖もふた癖もある老人たち。なかでも「くノ一」と呼ばれる老女・ルリ子は、夕方になるとホームから脱走を図る強者。ほとんど会話が成り立たないはずの彼女が発した「おろんくち」という言葉に、千夏は妙な引っ掛かりを覚える。記憶の森に潜り込む千夏と相棒の大地。二人を待っていたものは……!";s:6:"author";s:22:"川瀬 七緒(著/文)";s:10:"publishers";s:9:"講談社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"講談社";s:12:"release_date";i:1494946800;}

フォークロアの鍵

川瀬 七緒(著/文)
発行:講談社

四六変型判   306頁 
定価 1,500円+税

ISBN 978-4-06-220577-1   C0093

書店発売日 2017年5月17日
登録日 2017年3月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-07-16 読売新聞  朝刊
評者:宮部みゆき(作家)

紹介

羽野千夏は、民俗学の「口頭伝承」を研究する大学生。“消えない記憶”に興味を持ち、認知症グループホーム「風の里」を訪れた。出迎えたのは、「色武者」や「電波塔」などとあだ名される、ひと癖もふた癖もある老人たち。なかでも「くノ一」と呼ばれる老女・ルリ子は、夕方になるとホームから脱走を図る強者。ほとんど会話が成り立たないはずの彼女が発した「おろんくち」という言葉に、千夏は妙な引っ掛かりを覚える。記憶の森に潜り込む千夏と相棒の大地。二人を待っていたものは……!

その他情報

書誌確定

上記内容は本書刊行時のものです。