版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
性食考 赤坂 憲雄(著) - 岩波書店
...

性食考

発行:岩波書店
B6判
縦190mm
334ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-00-061207-4
出版社在庫情報
不明
初版年月
2017-7-25
登録日
2017年9月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-12-24 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 三浦佑之(古代文学・伝承文学研究者)
2017-10-22 産經新聞  朝刊
評者: 山田仁史(東北大学大学院准教授)
2017-09-17 朝日新聞  朝刊
評者: 椹木野衣(美術批評家、多摩美術大学教授)
2017-09-09 日本経済新聞  朝刊
評者: 福嶋亮大(文芸評論家)

紹介

「食べちゃいたいほど、可愛い。」このあられもない愛の言葉は、"内なる野生"の呼び声なのか。食べる/交わる/殺すことに埋もれた不可思議な繋がりとは何なのか。近代を超え、人間の深淵に向かい、いのちの根源との遭遇をめざす、しなやかにして大胆な知の試み。

目次

序章 内なる野生
第2章 異類婚姻譚
第3章 食と性と暴力と
第4章 動物をめぐる問題系
第5章 はじまりの神話
第6章 女神の死
第7章 大いなる口
第8章 生け贄譚
終章 愛の倒錯

上記内容は本書刊行時のものです。