a:6:{s:12:"shoshi_title";s:15:"シダの群れ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7808-0180-4";s:16:"shoshi_publisher";s:15:"ポット出版";s:11:"description";s:170:"2012年5月4日(金・祝)〜27日(日)東京・Bunkamuraシアターコクーンにて上演される舞台の書き下ろし戯曲。作・演出、岩松了。";s:6:"author";s:25:"岩松 了(著/文 他)";s:12:"release_date";i:1337212800;}

紹介

本書は、2012年5月4日(金・祝)〜27日(日)東京・Bunkamuraシアターコクーンにて上演される舞台の書き下ろし戯曲です。

作・演出、岩松了。
出演は堤真一、松雪泰子、小池徹平、荒川良々、倉科カナ、市川実和子、石住昭彦、吉見一豊、清水優、太賀、鈴木伸之、深水元基、浅野彰一、風間杜夫。ギター演奏は村治佳織。

前作の舞台、志波崎組は跡目争いに端を発し、敵対する増岡組との間で抗争が勃発、組は壊滅状態に。あれから2年、増岡組は矢嶋組と志波崎組を潰しにかかるが……。

「このドラマは、ヤクザの三つの組の間に起こる、反逆と共闘の物語。すなわち、移ろう人間関係と、その移ろうことの根拠の無さを問うものである。」(岩松了)

目次

1 
2 
3 
4 
5 
6 
7
8
9
10
11
12
13
14

上演記録 
あとがき 
プロフィール

著者プロフィール

岩松 了(イワマツ リョウ)

劇作家、演出家、俳優。1952年長崎県生まれ。自由劇場、東京乾電池を経て「竹中直人の会」、「タ・マニネ公演」等、様々なプロデュース公演で活動する。
1989年『蒲団と達磨』で岸田國士戯曲賞、1993年『こわれゆく男』、『鳩を飼う姉妹』で紀伊國屋演劇賞個人賞、1998年『テレビ・デイズ』で読売文学賞、映画『東京日和』で日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞。
上記の他、主な映画に『たみおのしあわせ』(脚本/監督)、主な出演作に『天地人』(真田昌幸役)『時効警察』(課長・熊本役)、主な著書に『食卓で会いましょう』、『シブヤから遠く離れて』、『溜息に似た言葉』(すべてポット出版)など多数。

ご注文はこちらから

2,160円(税込み)

送料無料
在庫有り
翌日~4日で出荷予定
丸善&ジュンク堂
で購入する

 このサイトでは丸善&ジュンク堂ネットストアと協業して販売をしています。上記のカートはそのストアのカートに入ります。

 その他のネットストア・リアル書店で購入を希望する方は、下記のリンクから、それぞれの販売ページへ進むことができます。


他のオンライン書店で購入
出版社のサイト
楽天ブックス(在庫あり)
アマゾン(在庫あり)

書店の店頭在庫を確認